お知らせ

車中泊の皆さまへ

この度の地震で被災された皆さまの中にも、現在車の中で過ごされている方々も多いのではないでしょうか。

車中泊で最も恐いのがエコノミー症候群です。

長時間同じ姿勢でを保たないこと、日中・日が落ちる前と一度ずつでも外に出ることをなるべく意識してください。

天気が悪い日などは、車の中でも出来るストレッチをして身体をほぐしましょう。

ストレッチには、血流を良くするだけでなくストレスをやわらげてくれる効果もあります。

 

車中・避難所などの狭い場所でも座ったまま行えるストレッチを紹介します。

 

d428e103

 

①つま先を天井に向けたり、伸ばしたりを5~10回繰り返します。

②足首を外回り・内回りを5~10回。足を上げられる方は、片足の甲を反対の太ももにのせて行ってもOK。

③ふくらはぎを両手で足首から上に優しくさすります。

④肩を前後にゆっくり回します。

 

 

ストレッチは自分の身体の状態や柔軟性に合わせて、ゆっくりと、無理のない範囲で行いましょう。

少しでも、ストレスの緩和になれば幸いです。

 

被災地の一日でも早い復旧をオートスキル一同祈っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ