お知らせ

O2センサー

今日も大雨のオートスキルですが、皆さん雨のドライブには十分ご注意を<m(__)m>

 

 

社長は只今、介護施設I様からお預かりしたエスティマの「O2センサー」を交換中です。

 IMG_0050

 

 

「O2センサー」とは、どのような役割を果たしているのかというと・・・

 

◎車の排気中の酸素の量を測定する

 

◎酸素量をエンジンコントロールユニットに電気信号として送り、噴射燃料を増減して理想空燃費近づける

 

この説明だけでもスタッフは頭がパンクしそうなのですが´Д`

つまり快適な燃費を保つのにかかせないってことですよね。

 

この「O2センサー」が劣化した状態で走り続けてしまうと

燃費が悪くなったり、排出ガス中の有害物質が増加したりと、車だけでなく環境の悪化にも繋がってしまいます。

 

最近燃費が悪い、走りが悪くなった、エンジンチェックランプが点灯した等々

思い当たることがあったら、遠慮なくご相談下さい(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ